wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



リサイクルパーツ
(中古パーツ)とリビルトパーツ(再生パーツ)


 車の修理費用が少しでも安くならないか・・・誰もが思うことでしょう。

そこで有効な手段として、ここ数年で急速に普及してきたのが、
リサイクルパーツとリビルトパーツです。

リサイクルパーツは中古品という意味で、文字通り使用済み自動車
(一般的には廃車された車のこと)から使用可能なパーツを取り外して再利用する事で、
パーツの種類にもよるのですが新品価格の40~60%程度安く済むという利点があります。
しかし中古という性質上、希望のパーツが手に入らない場合と取り付け後の耐久性に
疑問が残り保障がつかないのが欠点と言えます。

その点リビルトパーツは、リサイクルパーツを分解し不良箇所を新品交換して
信頼性及び耐久性をアップさせた品で、価格的にも新品価格の30~50%安くすみます。

これらのパーツの種類は、機械的な物(エンジン・ミッション)、電装品(セルモーター、
エンジンコンピューター)、外装品(バンパー・ヘッドランプ)等数多くあります。

車が古くて修理費用をかけたくない方にはリサイクル品を、車はまだまだなのに
運悪く高額な部品が壊れた方にはリビルト品を、というように当社としては
お客様のニーズに合わせた提案をさせていただいております。




       価格の比較例   軽自動車の場合


リサイクルパーツ リビルトパーツ 新品パーツ

ヘッドランプ
6,000円 10,000円 15,000円

エアコンコンプレッサー
12,000円 18,000円 45,000円

ドライブシャフト
7,000円 13,000円 35,000円
※ 車種や仕様により価格は異なります。
※ 部品代のみで工賃等は含みません。

 












Copyright(C)2015 Kisyu-MAZDA All Rights Reserved.